群馬 富岡 『世界遺産 富岡製糸場』『和風しゅうまい 信州屋』

じゅんころの群馬県内 世界遺産観光スポット紹介です!

2月、誕生日旅行の草津は、真っ白銀世界でした☆
しんしんと降り積もる雪。
つめたーい風も吹く中、硫黄臭と共にホッペを撫でる湯畑からの生温かい空気にほっこり。
なんと、草津温泉は全国温泉ランキング11年連続No.1☆なんだそうです。
画像


所狭しと旅館やホテルが立ち並び、湯畑を中心に温泉まんじゅうや温泉たまご屋、お土産屋、地酒屋さん等がギッシリ。
ザ!温泉地!という雰囲気が、日本人だけでなく外国人にも人気の秘密なのかな。
3月末まで、湯畑ライトアップを開催中。カップルにも超オススメです♪
寒いから、くっつけちゃうもんねッ
画像



そんな草津温泉から、車で下道を走ること2時間。
富岡製糸場に到着ー!
「富岡製糸場と絹産業遺産群」は、平成26年6月25日に世界遺産に登録されました。
北関東では、ちょっとした話題になっていたので、
ちょうど草津から宇都宮に帰る途中にあるということで、立ち寄ってみました♪
※HP→http://www.tomioka-silk.jp/hp/index.html
画像


富岡製糸場周辺には、カフェや小物屋、シルクを謳ったお店がたーくさん!
日曜日ということもあって、観光客もたーくさん!
駐車場はどこも有料でしたが、20分100円くらいで良心的。
画像



まずは、腹ごしらえ♪
TVでも紹介されたという〝和風絹しゅうまい〟とやらをいただきました。
富岡製糸場入り口のすぐ近く、有料駐車場も併設されている『信州屋』さん。
お店の利用で、駐車代は20分無料です。(はじめの1時間500円~)
※HP→http://kinusyumai.com
画像


店内は、簡単なテーブルと座席が8名分ほど。相席です。
しゅうまい3つ290円。
蒸し立てアツアツをいただけます♪

グリンピースののっていない焼売‥ちょっとエレガントに見えました^^
卓上醤油とカラシを付けて、あーん!
ふわふわ~♪むちむち♪
じゅんころの苦手な焼売特有の豚臭さはほとんど感じられず、野菜の甘さとお肉の旨味が口いっぱいに広がります!
崎陽軒のしゅうまいに比べると、優しいお味で柔らか。どこか懐かしい味でした。
画像



さて★
お腹も少し満たされたところで、車はそのまま『信州屋』さんの駐車場にとめて、いざ『富岡製糸場』へGOー!

製糸場内外は、観光ツアーや個人のお客さんで大賑わい。
入場料 大人500円、小学生以上150円を支払って入ります。
毎日、無料のガイドツアーが9:30~15:30まで30分感覚で行われているようです。
もちろん、所々に展示してあるボードにも、詳しく書いているので、自分のペースで巡っても大丈夫。
画像


意外にも、建屋に入れるところは少なく、外から建物等をただ眺めるだけが多かったです。
トイレや歩道などは、まだまだ整備が追いついていない感じ。
説明ビデオやボードはあるものの、どこか物寂しい感じは否めませんでした。がんばれ富岡!
一番の見どころは、製糸機器がズラーッと並んだ工場の中かしら。
この機会が全部動いていたのかぁ、と考えるだけで、当時最先端の技術が詰まった工場の迫力ある雰囲気が想像できました^^
それにしても、冬の富岡はとにかく寒かったー!
冬は防寒、夏は避暑対策をお忘れなく!

ちなみに、じゅんころたちはベビーカーで参りましたが、砂利道や人とすれ違う所も多かったので、不便でした。
1ー2時間で巡れるスポットなので、ベビー連れは抱っこ紐利用をオススメします( ^ω^ )
画像



そんなわけで、じゅんころも29歳になりました!きゃー!
娘たちも日に日に成長を感じる毎日。
そりゃ自分も年を取っているわけです。とほほ~。

20代ラストの1年‥今年はとにかく旅に行きたいです
再来春から復職予定なので、家族4人の思い出をこれでもかってくらい増やせたらいいなー♪
これからも、マイペースではありますが、自己満レポ更新どんどんしていきますので、お暇なときは覗いてやってくださいね☆
画像

この記事へのコメント

  • トトパパ

    こんにちは。

    草津温泉、いいですね~。
    行った事ないんですよね~。
    行ってみたいです。

    話題富岡製糸場ですね!
    世界遺産になって観光客がグンと増えたでしょうね。
    2015年03月10日 14:08
  • じゅんころ

    ◆トトパパさま
    レス遅れました!
    草津温泉、大阪からじゃちょっと距離ありますよね。
    宇都宮からでさえ2時間半はかかります。
    でも、NO.1温泉地、一度は訪れてほしいです。2泊くらいすると、かなりゆっくり見て回れそうです。
    2015年04月04日 00:06

この記事へのトラックバック